大和 賢さん(町屋町)

高階に住むきっかけは

東京生まれ、東京で育った私にとって田舎暮らしは長年の夢でした。囲炉裏に火を起こし鍋を掛けて熱燗を一杯やってみたいなと思っていました。

そんな時、有楽町交通会館での能登移住セミナーに参加しました。そしてセミナーの講演者が経営する春蘭の里に訪問し、囲炉裏のある生活を体験しました。ただ春蘭の里での移住は民宿の経営に参加することでしたので、自分の希望とは違いました。

続いて七尾市役所の担当者と連絡を取り、訪問致しました。その時、公民館の山本館長を紹介して頂き、二度目の訪問で住んでいる家に囲炉裏があったので気に入りました。

東京の家には妻と二人の娘がいて、娘達は大きくなり、妻は仕事があるので私一人で移住して来たのが経緯です。

 

高階での生活については

田んぼの霞、朝焼け、鐘の音、里山に輝く朝日に思わず手を合わせてしまいました。そして高階は七尾駅、七尾湾、日本海、金沢輪島等どこへ行くにも便利でここに決めてよかったと思っています。それから朝獲れの魚が美味しい、刺身、焼魚、煮魚、どんな食べ方をしても、いやーっ最高ですね。

 

これからは

移住の目的に地方の過疎化を改善したいとの思いが有ります。東京の人口を減らし、地方の人口を増やすには、よし、自分がいこう。私が移住した事で東京の人口が減り、七尾市の人口が一人増えました。でも一人から二人、三人と増えればきっと変わる。実際移住してみれば何人もの先輩がいましたからね。

又七尾市の若い人々が出て行かなくても良い方法を考えたり、未来の有る子ども達に七尾がいかに素晴らしい所であるかを伝えられたらいいなと思います。

ようこそ「たかしな」へ!

石川県七尾市高階地区。

「なんにもないところ」地域の方は口を揃えてそういいますが、今も昔も変わらない能登の里山風景が広がるのどかな田舎町です。

人口約1000人の小さな集落には

商店こそありませんが、七尾市内や金沢へのアクセスが良いところも特徴です。

人気の記事はコチラ!

お問い合わせはコチラまで

たかしな地区活性化協議会

【高階地区コミュニティーセンター】
〒926-0836
石川県七尾市町屋町に部24番地
電話:0767-57-3239
FAX:0767-57-3259

キーワード

このサイトについて

能登半島・石川県七尾市高階(たかしな)地区の暮らしや魅力、イベント情報など発信しています。

検索

お問い合わせ先

たかしな地区活性化協議会
〒926-0836
石川県七尾市町屋町に部24番地
電話:0767-57-3239
FAX:0767-57-3259